脳卒中 冬に起こりやすい脳卒中対策 TOP > 脳卒中の対策 >  脳卒中は若い人にも起こる?

脳卒中は若い人にも起こる?

脳卒中は、高齢者がなるものだと思ってはいませんか?
実は、約1割は50歳代以下に発症しているのです。
当然、若い世代にも脳卒中が起こる危険性があるのです。
若い世代に起こる脳卒中は、動脈解離が関係している事がわかりました。
動脈解離とは、後頭部を通る椎骨動脈というところに多く起こります。
血管壁のなかに血液が入り込み、血管壁が裂けた状態のことです。
血管壁のなかに入り込んだ血液が血腫をつくると、血腫が血管を圧迫して詰まります。
そして脳卒中のなかの脳梗塞が発症します。
また、解離した血管が破れた場合は、くも膜下出血を起こしてしまいます。

血管が裂けるときに、激しい痛みが首から後頭部へかけて生じます。
その数日以内に、本格的な脳卒中が起こる場合があるので、そのような痛いみを感じたら、早めに医療機関を受診しましょう。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

サイト内検索

お気に入りに追加

LINKS

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2007 脳卒中 冬に起こりやすい脳卒中対策. All Rights Reserved.